折り畳み自転車の良さ

折り畳み自転車の良さについて考えてみましょう。
それを理解したら、おすすめの自転車を購入して、あなたもサイクリングを楽しみませんか。
サイクリングと言っても、どの程度の距離を走るかによって自転車に要求されるスペックは大きく異なります。
折り畳み自転車の場合は、小型化と持ち運びを重要視しますから、運転性能はある程度犠牲になる傾向があります。
もちろん、例外はあります。
本格的なサイクリングができる自転車でも折り畳み自転車の構造になっている場合があるからです。
このような自転車は価格もかなり高くなっています。
部品一つ一つが専用品となっているのです。
本格的なサイクリングを楽しみたいならシマノの自転車がおすすめです。
観光地でちょっとした散歩で折り畳み自転車を使用するだけなら、どのメーカーでも大差ありません。
チェックポイントは折り畳んだ時のサイズと重量でしょう。
電車に乗るなら、全体が隠れて簡単に抱えられる専用バッグがおすすめです。
小さいほど持ち運びしやすいですから、行動範囲も広がるでしょう。
不要な時にはコインロッカーに入れておけばいいのです。
インターネットの通販サイトを見るとたくさんの折り畳み自転車が掲載されています。
即納も多いですから、明日にも試乗できるのではないでしょうか。

折り畳み自転車の構造上、車体はあまり丈夫ではありません。
買ったばかりですぐに壊れるわけではありませんが、オフロードなど悪路を走るにはおすすめではありません。

折り畳み自転車の比較

折り畳み自転車はどの商品も同じように見えますが、実際のところはメーカーや機種によって違いがあります。
おすすめだと思って折り畳み自転車を購入したのに全く違う折り畳み自転車を購入してしまった人もいます。
どのような違いがあるのでしょうか。
一番目に付くのはタイヤの径です。
タイヤの径は大きいほど安定感が増し運転しやすいですから、女性や中高年には小さいタイヤの折り畳み自転車はおすすめできません。
目安のサイズは14インチです。
これより小さければ、ちょっと慣れが必要でしょう。
大きいと持ち運びを考えなければなりません。
20インチまでのサイズなら利便性は劣らないでしょう。
それから折り畳み自転車の構造です。
中央部分にヒンジが付いており、そこから2つに折り畳む構造の商品がほとんどですが、メーカーによって作りが違います。
しっかりした作りではない場合、そこがすぐに壊れてしまうこともあります。
現品を確認する時には、ヒンジの構造をチェックしておきましょう。
全体の材質は重量に関係してきます。
アルミ製が軽くて丈夫ですが、どこまでの強度を要求するかにかかってきます。
電車で移動して、散歩気分で自転車に乗る程度であれば、あまり考える必要はありません。

本格的なサイクリングを楽しむつもりなら、タイヤ径も大きく、しっかりした構造の折り畳み自転車をおすすめします。
もちろん、用途によって折り畳み自転車の価格はかなり変わってきます。
自転車にこだわりを持っている人はブレーキや各部分の部品もチェックしているのです。

折り畳み自転車の価格

最近、折り畳み自転車が人気を集めているようです。
バッグに入れて持ち運びができますから、いろいろなところで利用することができます。
こんな折り畳み自転車の価格はいくらくらいでしょうか。
おすすめの折り畳み自転車を紹介しましょう。
インターネットの通販サイトで人気ランキングを見ると1万円台の折り畳み自転車が上位にランクされています。
おすすめは価格よりもメーカーでしょうか。
折り畳み自転車の構造はメーカーに限らず、ほとんど変わりません。
工具を必要とするタイプ、必要としないタイプに分かれますが、最近は工具を使用せずに広げたり畳んだりできるタイプがほとんどです。
女性でも簡単に広げられるのです。
カラーバリエーションも豊富です。
6段変速付きの折り畳み自転車でも1万円を切っています。
普通の自転車とほぼ同じか、安い価格帯ですね。
ちょっとかっこいいタイプになると価格は高くなります。
スポーツ車として利用できるレベルになると、10万円を越えています。
この価格帯になると折り畳み自転車として利用するのがもったいないほどです。
これはスポーツ自転車を製造しているメーカーの折り畳み自転車だからです。

スポーツ自転車はバイクなどと同じくらいの価格帯です。
その流れは折り畳み自転車になっても変わらないのです。
あなたがどのような折り畳み自転車を求めているかによって、価格帯は大きく変わってきます。
まずは予算を決めてから、おすすめの自転車を探しましょう。

チェックツール


登録サイトのデータ更新と検索


登録フォーム

ページランク7以上の方が申し込みできます。

下記リンクタグを掲載後にお申し込みください。

<a href="http://www.howtoreadaman.net/" target="_blank">http://www.howtoreadaman.net/</a>

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1車買取10
2車売る前に 一括査定ヤスホ買取カイトガイド 高価30
3外車買取相場30

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク
1ミュゼ京急川崎駅前店30
2外車買取相場30
3ミュゼ立川南口店舗30
4ミュゼ町田東急ツインズ店30
5ミュゼ町田109店予約30
6車売る前に 一括査定ヤスホ買取カイトガイド 高価30
7ミュゼ立川北口店予約30
8自動車保険見積もり10
9ミュゼ新百合ヶ丘エルミロード店舗30
10車 売る30
11興信所神戸9
12興信所神奈川10
13興信所東京10
14全身脱毛20
15ダイエットサプリ20
16エレクトーレ20
17ピーチローズ20
18借金返済20
19ミュゼ赤羽店20
20ミュゼ100円キャンペーン20
21ミュゼ100円キャンペーン20
22興信所20
23債務整理20
24ミュゼ100円キャンペーン20
25借金解決20
26車売るなら20
27ミュゼ100円キャンペーン20
28ミュゼ100円キャンペーン20
29ミュゼプラチナムグランアピタ岐阜店30
30ミュゼプラチナム近鉄難波ビル店30

折り畳み自転車の注意点

電車に自転車を持ち込む時の注意事項について考えてみましょう。
もちろん、普通の自転車ではなく折り畳み自転車です。
折り畳み自転車だけが対象となるわけではなく、鉄道会社毎に荷物の上限寸法や重量が決められています。
それを越えると別料金を払うか、荷物は載せられないことになります。
おすすめの折り畳み自転車の運び方は専用のバッグなどに入れておくことです。
メーカーでは折り畳み自転車専用のバッグが販売されています。
折り畳み自転車を持ち込む時にはサイズの制限を守ることも大切ですが、周りの乗客に迷惑がかからないようにしなければなりません。
尖った金属部分が人にけがをさせたりすることのないようにしなければなりません。
おすすめはやはりメーカーのバックです。
丈夫なバッグに収納しておけば、手で下げることができます。
会談なども苦にならないでしょう。
メーカーの専用バッグである必要はありません。
市販の折り畳み自転車用バッグを探してみてください。
おすすめのメーカーの専用バッグは高価です。
1万円程度ですから、自転車の価格と比較すると無視できませんね。
そこは好みの問題かもしれません。

ただ、注意してほしいのは自転車がすっぽりと入ってしまうバッグでなければ意味がありません。
ハンドル部分が飛び出していたりすれば、混雑する社内で誰かの足に引っかかってしまうでしょう。
転倒して怪我でもしたら、あなたの責任は避けられません。
トラブルは未然に防いで、移動先でサイクリングを楽しみたいものです。

更新履歴